竜頭が異常
竜頭(リュウズ)とは、時計横に飛び出ているネジ状の物です。
 内部に巻真という細い部品が入り込んでいます。
 また、時計本体の間にパイプ、チューブという繋ぐ部品があります。
ここに物などをぶつけてしまうと中の巻芯が折れてしまうことがあります。
竜頭を機械内部で留めているネジが単に緩んで抜ける場合もあれば内部の部品が破損したため抜ける場合もあり
ます。竜頭が抜けたときは無理に取り付けようとするとかえって内部の機械が損傷する可能性がありますのでご
注意ください。
銀座櫻風堂ではオーバーホールや修理依頼の際に竜頭のチェックもしっかりと致しますのでご安心くださ
無料お見積りフォーム
お見積もりご希望の時計のブランド名と型式などはわかる範囲で結構ですので下記のフォームにご入力お願い申し上げます。「お問い合わせ内容・依頼内容」では 可能な限り故障の症状と原因と思われることなどをお知らせください。

※ このメールフォームでは24時間受付ております。送信後、自動返信メールが送られるようになっております。お気軽にご相談ください。
   
  • 無料お見積もりフォーム 「※」   がついている項目は必須です
(半角文字でご入力ください)
  
(半角文字でご入力ください)
  
   (半角文字でご入力ください)
- (半角文字でご入力ください)
  
 
   (全角文字でご入力ください)
 
  
  
(半角数字)例:023-641-2611
  
   (複数回答可)
クロノグラフ(多針)の場合、そちらにもチェックしてください。
参照
 
修理をご希望の
時計の写真をお送りください。

一度に5枚までの時計の画像をお選びいただけます。
(総サイズ 8MBまで)
画像のアップロード 閉じる